ぺると

0424-24-6651

東京都西東京市下保谷4-1-27

店舗
3.11
珈琲豆
3.51
  • ぺるとの店舗トップ
  • ぺるとの口コミ
  • ぺるとからのお知らせ
  • このお店をお気に入り登録している人

ぺるとの評価・口コミ

1件中、1~1件を表示

babi-yar

インドネシア・マンデリン

投稿者:babi-yar

豆
5

0

GOOD

珈琲豆の購入日:2014年12月

インドネシア・マンデリン

「丸い、甘い、美味い!!」

▼抽出方法/点てている感触は・・・

34g/210cc。ナイスカットミルの「3」で挽き、81℃程度のお湯で抽出。
湯温を落としているため注湯速度も遅く、そのため煎りが浅い豆に比べてエキスが抜け切るまでに抽出できる珈琲液の量が少ないのは致し方ない。
サーバから外した後もしばらくお湯を挿してみたが、エキスの抜け方・抽出液の色味の抜け方が素晴らしく、その出涸らした抽出液(オカラ)を飲んでみても、コゲ味や渋味などのネガティブな味が出ていなかったところは特記しておきたい。

▼鼻で嗅ぐと・・・
遠目に嗅ぐとマンデリンらしい棗のような香りが鼻孔をくすぐるが、それほど香りのボリューム感は強くない。
それがカップと液面の縁のあたり(半乾きになっているあたり)を嗅ぎ込むと、印象が一変する。シナモンバターを思わせる濃厚な甘い香りが立ち、口に含む前から否応なく期待感を高めてくれる。

▼口に含むと・・・

香りを嗅いだ段階での期待感そのままに、口に含んだ時の味の印象が、冒頭に記した「丸い、甘い、美味い!!」である。
苦味はボリュームがありながらも主張が柔らかく、舌を軽いタッチで撫でるような展開なので「丸い苦味」というのがピッタリ当て嵌まる。
そこから濃厚な甘味が展開し、口内ではあのシナモンバターを思わせる甘い香り、それから遠目に嗅いだときに仄かに感じられたマンデリン特有の香りが口内から鼻孔に膨らみ、濃厚な甘味を保ったまま嫋々と和らいでいく。
何よりここまでの深煎りでありながら、雑味・コゲ味の類が一切なく、ここまでクリアな味わいを体現できている深煎り珈琲というのは記憶にないほどである。

一点だけ難を言うなら、口に含むときの主張が弱いからか、後味の余韻が消えるのが少し早いように思う。
弦楽器を弾くときに松脂が十分に付いていない弓で挽くと、アタック(引っ掛かり)が弱く音の鋭さが抜けるのに近い感覚だろうか。
それでも、とにかくこれだけ深煎りでクリアな味を出しているというのが驚きで、「丸い、甘い、美味い!!」という味の感想が全てである。

▼人肌くらいに冷めてくると・・・

冷める中で少しずつ舌への当たりが強くなって、熱い時に感じられた後味の淡さは解消される。
一方で冷めるに従って甘味が苦味の後ろに引っ込んだような味になり、甘味よりも苦味の利いたドライな味になってくる。
味としてのクリアさは相変わらずなので、味わいの変容を辿りながら飲み進めるのが良いと思うが、人肌よりも冷たいくらいの温度帯になってしまうと、甘味が抜けて無機質な味わいになってしまうので、そこまで冷めないうちに飲み切った方が良いとは思う。

▼評価の内訳・・・

(1).悪い味がしないこと/焙煎が失敗していないこと
①コゲ臭/青臭さ/異臭のなさ:5
②渋味・エグミ・粘膜への刺激のなさ:5(これだけ深煎りで、これだけクリアな珈琲は殆ど記憶にない。)
③【抽出】エキスの伸び具合:4

(2-1).良質な味わいの要素
④コク・ボリューム感:3.5
⑤甘味の豊かさ:5
⑥苦味・酸味の質とバランス:4.5

(2-2).良質な香りの要素
⑦鼻で嗅いだ香り(アロマ):4.5
⑧口内で感じる香り(フレーバー):4.5
⑨後味のクリアさ/余韻の長さ:4

(3).個性/面白味
⑩店の主張・オリジナリティ:4
⑪生豆の個性・特徴感:4
⑫飲み頃の温度帯の長さ:4.5

2015/02/23 03:49

  • 違反通告

1件中、1~1件を表示

会員登録はこちら

ぺるとの

27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ぺると

東京都西東京市

投稿者:babi-yarさん

【2014年12月訪問】 インドネシア・マンデリン
続きを読む»

珈琲豆
5

ぺると

東京都西東京市

投稿者:babi-yarさん

【2014年12月訪問】 タンザニア
続きを読む»

珈琲豆
4.5

ぺると

東京都西東京市

投稿者:babi-yarさん

【2014年12月訪問】 今や都内でNo.1の焙煎技術者ではなかろうか。
続きを読む»

店舗
4.5